« 0032-090929 これが建築なのだ その2 自力建設「Do It Ourselves!」 | トップページ | 0034-091002 名護城に響く民族音楽の饗宴のお知らせ »

0033-091001 いよいよ明日夜!!

いよいよ明日夜、
名護在住のギタリスト ペトロ・ショーケン大城さんと
ギターの仲間たちによるコンサートが開催されます。

01

アミーゴス・デ・ギターラ結成19年
ペトロ・ショーケン大城とギターの仲間たち

世界最高峰のギター製作者
アルカンヘル・フェルナンデスを讚えるコンサート
in 沖縄

2009年10月2日(金)
開場 pm5:45 
開演 pm6:30

名護市民会館 中ホール

お問い合わせ 0980-53-1338(竹下)

出演者
マリア・エステル・グスマン Maria Esther Guzman
  http://www.mariaestherguzman.com

ペトロ・シューケン大城 Petoro Shoken Ohshiro

高木洋子 Yoko Takaki
http://www.yoko-takaki.com

手塚健旨 Takeshi Tezuka
http://tezuka-guitar.com

ギターアンサンブル「カンパニージャ」 Campanilla

素晴らしきギターの仲間達
巨匠ホセ・ルイス・ゴンザレス亡き後、スペインと沖縄の縁を繋ぎ続け、今や世界のギター界を代表する一人である名ギタリスト、マリア・エステル・グスマンをメインゲストに、その友人ピアニスト高木洋子氏を6年ぶりに迎え、そしてスペインと日本ギター界の大きな掛け橋になっているギタリスト手塚健旨氏とその高弟達で結成されるギターアンサンブル「カンパニージャ」を初めて沖縄に迎えコンサートを開催できることは、この上もなく嬉しいことです。
 又、今回は、手塚氏の無二の親友でもあり、スペインを代表する偉大なギター制作者アルカンヘル・フェルナンデス氏を紹介していただき、マリア・エステルをはじめ、カンパニージャのメンバーの多数が使用する銘器アルカンヘルの至高の響きを堪能することができます。
 プログラムもアンサンブル、デュオ、ソロとバラエティーに富み、ギターファンの皆様をきっと満足させてくださるでしょう。

ペトロ・シューケン大城

02

ギャラリーみんたまあ@Web

« 0032-090929 これが建築なのだ その2 自力建設「Do It Ourselves!」 | トップページ | 0034-091002 名護城に響く民族音楽の饗宴のお知らせ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 0032-090929 これが建築なのだ その2 自力建設「Do It Ourselves!」 | トップページ | 0034-091002 名護城に響く民族音楽の饗宴のお知らせ »